• カゴの中を見る
  • 商品数 0 点(¥ 0

お客様インタビュー

仕事も、育児も、自分らしさも大切にしたい「働くママ」の味方になる化粧品だと思います。

森 亜衣さんプロフィール

株式会社求人企画 副社長 カメラマン
1977年12月生まれ 名古屋市千種区在住。出産をきっかけに女性が働き方を制限される“日本の就業文化”に違和感を感じ、「子どもがいる女性でも、好きな働き方を選べる社会に」という想いで、夫とともに求人広告会社を創業。働きたいママと地域の企業をつなぐ役割を担う。
スタッフのほとんどが子どもを抱えるママで、子どもの急な発熱や、保育園の行事などにもスタッフ同士が連携して助け合うなど、「女性が好きな働き方を選べる社会」を自ら体現している。
http://kyujinkikaku.co.jp/

森亜衣さん

“良妻賢母”という言葉があるように、昔から日本では「女性は、家を整え、子を産み、子を育て、よき妻であり賢い母であること」が理想とされてきました。男女が平等になったと言われる今でもその影響はまだ根強く、子育て中の女性が積極的に仕事をしたり、イキイキと自分の趣味に時間を費やしたり、友人と食事にいったり、遊びに行ったりすることが、未だ否定されているような雰囲気を感じます。

もちろん「家族のことを第一優先にする」という考え方を否定するわけではありません。しかし、その家庭を大切にする方法は、「女性が家庭に入る」という方法以外にもあるのではないかと思うのです。


森亜衣さん

これまでは、結婚して家庭を築いた後、女性は子育てに専念し、男性は働くということが当たり前でした。

しかし今の時代は、私みたいに「働くのが大好きなママ」もいれば、逆に「子育てをしたい旦那さん」もいると思うのです。子育てが夫婦共同のプロジェクトだと考えれば、「お互いの希望や長所を活かした子育て」があってもいいはずです。

私は、求人広告という仕事を通じて、それぞれの家庭が「自分たちに合った働き方」を選べる環境を提供したいと思っています。

私自身も、子育てをしながら会社経営をし、趣味の時間や人と会う時間も大切にする日々を過ごしています。

そんな私を見て、「ここまで色んなことができるんだ」と、ひとつの見通しに思っていただければ嬉しいです。

森亜衣さん

アトピー肌で皮膚科通い。
育児も重なり、肌がボロボロに。

実は、私はもともとアトピー肌で、幼少の頃からずっと皮フ科に通っていました。
季節の変わり目などは特にひどく、片目の上が腫れて“お岩さん”みたいになって、仕事を休むこともあったほどです。
それでも、子どもが生まれる前は、まだケアをする時間があったので、夜パックをしたり、美容やスキンケアには気を使って、色んなスキンケアを試したりしていました。

ところが、子どもが生まれてからは、「化粧水をちょっと塗る」という時間さえ惜しいぐらいバタバタしていて、お風呂上りなんてまさに戦争状態。寝る前も、子どもを寝かしつけながら、結局自分も一緒に寝てしまったりと、まともにケアをする時間なんてありません。

仕事でセミナー講師として前に立つことも多く、SNSで自分の写真が拡散されることも多いなか、
肌がどんどんボロボロになっていく状況は、本当に絶望的な気持ちでした。

「肌に入れるのではなく、肌をまもる」
という新しい発想

森亜衣さん

ところがそんな時、ラメリアの化粧品と出会ったんです。きっかけは、今泉社長との出会いでした。

以前、ママのための情報を発信するラジオ番組に出演させていただいたのですが、今泉社長もその場にいらっしゃり、そこで「ラメリア化粧品は一般的な化粧品とどう違うのか」という話を聞いたんです。

それまで私はずっと「肌に美容成分を入れることでキレイになれる」と思っていました。しかし、ラメリア化粧品はその真逆で、「肌には何も入れてはいけない。外からの刺激から守ってあげれば、肌は自らのチカラで美しくなる」という考え方だったのです。

これまでの私にはなかった全く新しい考え方に、興味を引かれました。

使ってみての第一印象は、
正直、「普通の化粧品と変わらない」という印象でした。

使い始めてすぐは、正直これまでの化粧品との違いがよく分かりませんでした。
ディープグロースエッセンス(オールインワン美容液)は、確かに刺激はないけど、何かが劇的によくなったという印象もない。
デイプロテクトBB(UVファンデーション)も「使いやすい普通のクリーム」ぐらいの感想でした。

森亜衣さん

数日使い続けるうちに、
こんなに簡単なのに「肌トラブルが一切起きてない!」

ところが、数日間使い続けるうちに、あれほど悩まされていた肌トラブルが一切起きていないことに気が付いたんです。当時は、肌をケアする時間がほとんどないほど忙しくて、ディープグロースエッセンスを塗ってデイプロテクトBBでささっと化粧をして、という毎日だったにも関わらず、肌は全然荒れていませんでした。これまでだったら、簡単なケアですませてしまった分は、後になってダメージとして肌に表れていたので、これには本当に驚きました。

それからは、もう他の化粧品が使えなくなりました。楽すぎて。笑
子育てをしながら仕事もし、一秒でも惜しいなかで、こんなに手間も時間もかからなくて、肌荒れしないなんて、救世主かと思いました。

さらに嬉しいことに、これを使い始めてから「肌がキレイ」と言われる回数が増えたんです。
アトピーだというと大抵驚かれるんです。夫は化粧をしている顔より、スッピンを褒めてくれるんですが、
『亜衣ちゃんは年をとるたびにどんどんキレイになるね』って言ってくれます。笑

森亜衣さん

お気に入りはデイプロテクトBB
素肌感を残しながら
自然なキレイさに。

私の一番のお気に入りは、デイプロテクトBBです。
カバー力のあるファンデーションは、シミやくすみをしっかり消してくれる分、お化粧感が強くなります。
年齢を重ねた女性が、あまりに素肌感のないメイクをしていると、けっこう痛いイメージになりがちですよね。
肌がバッチリ真っ白で、しっかり化粧をしている人が一生懸命働いている様子を見ると「なんだか大変そうだなって」思ってしまいます。

けれどデイプロテクトBBは、素肌感を残しながら肌全体をやさしくカバーしてくれる程よいバランス。
肌がキレイで、素肌感があって、イキイキとしている人は、印象も良くなりますよね。
デイプロテクトBBは自然なキレイさが出せて、手間も少なくて、手入れも楽っていうことで、働くママにオススメだと思います。

森亜衣さん

働くママの味方になる化粧品だと思います。

ラメリア化粧品の魅力は、少ない手間で時間短縮ができながら、使い続けるほど肌悩みから解放されていくところです。

ラメリアの化粧品を使うようになって、皮膚科に通う時間や、子供達の相手をしながら「スキンケアしなきゃ!」と思う時間、肌荒れでイライラする気持ち、そういう時間や余裕の無さから開放されて、より生産的なことに時間を使えるようになりました。

忙しく時間が限られたママ達の強い味方になる化粧品だと思います。

追記:今泉よりメッセージ
今泉

森亜衣さんに初めてお会いした時の印象は、美しく聡明でアクティブな女性。ご自身の価値観を大切にされ、化粧品ひとつを選ぶにも、凛としたこだわりを持っていらっしゃる方でした。
そんな森亜衣さんに、当社の化粧品を認めていただけたことは、本当に嬉しいことです。
アトピー肌というデリケートなお肌のお役に立てたことも、私の自信となりました。忙しいママたちのための、シンプルで肌に優しい製品をこれからも作り続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。