• カゴの中を見る
  • 商品数 0 点(¥ 0

お客様インタビュー

超簡単なスキンケアで、肌に不安のない日々を送っています。

青山 悦子さんプロフィール

ラジオパーソナリティー
CBCラジオレポートドライバーを経て、ラジオパーソナリティーとして活動。ラジオの視聴者からの“あなたの声を聴いていると元気になる」という言葉が嬉しくて、結婚・出産をした後もずっと仕事を継続。
現在は、毎週水曜日に放送されるラジオ番組“エフエム岡崎「ブレイクNOW」”のパーソナリティーを務めている。また、ウェディング等の司会やMC、さらに司会者を目指す後継者の育成など、「話すこと」のプロとして活躍中。
青山悦子さん 「子供の頃から肌トラブルなし。そんな私が、40歳を過ぎた頃から気になりだしたシミやシワ。」 もともと活動的でボーイッシュな性格。鏡の前にじっとして、たくさんのアイテムを使うスキンケアは苦手でした。肌も丈夫で子供の頃からトラブルなし。ニキビや吹き出物にも悩んだことがありませんでした。
そんな手抜きケアでも肌は大丈夫と思い込んでいた私が、「ちょっとまずいぞ」と感じ始めたのが40歳の頃でした。
結婚して子供が生まれたのが36歳の時。手のかかる子供だったので本当に忙しくて、スキンケアどころか食事の時間さえとれないくらいでした。外遊びが好きな子供と一緒に、日焼け止めも塗らずに過ごしていたら、いつの間にか顔にいくつものシミやシワが…。肌には自信があっただけにショックでした。それからは、シミやシワをなんとかしようと、いろいろな化粧品を試しました。けれど、ようやく探し当てた化粧品でも現状維持がやっと。それさえ難しくなってきたところで、ラメリア化粧品に出会ったのです。 「固形石鹸なのに洗顔後も突っ張らない。このしっとり感はすごい。」
青山悦子さん 友人のアナウンサーに誘われて、ラメリア化粧品の体験会に参加しました。そこで初めて使ったのがブリリアントソープでした。

「なにこれ、固形石鹸なのに突っ張らない。」

普通であれば石鹸で洗顔すれば肌は突っ張るし、そのまま何もつけなければ顔はカサカサになるはず。それが、「洗顔後もずっとしっとり」。自分の常識を超えた初めての感覚に、本当にびっくりしました。けれども、すぐに使い始めたのは石鹸だけでした。今は一番のお気に入りのディープグロースエッセンスにさえ、まだ興味がなかったのです。

基礎化粧品は大切だと思っていましたが、すごく良いと感じた高価で有名な化粧品でさえ、「肌荒れしない」という程度。ですから、化粧品で肌がきれいになるということに期待をしていなかったのかもしれません。
青山悦子さん 「あなたが使っている化粧品の100倍良いから。信じて試してみて。」 美容液(ディープグロースエッセンス)を使い始めたきっかけは、友人からの、このひと言でした。「絶対に良いから」と言われただけでなく、彼女の肌が本当にきれいになっていたことで、自分も試してみることにしました。

変化はすぐにわかりました。使い始めてすぐに肌がしっとりし、使い続けるうちに肌がなめらかになってきたのです。その上、化粧ノリも良くて崩れない。面倒な化粧直しの心配もなくなりました。

夏の熱い日や冬の寒い日、仕事で外と中を行ったり来たりしながらお客様と会う日も、肌のことを気にしないでいられるのは本当に楽です。
さらに嬉しかったのは、2ヶ月ぶりに会った友人たちから、「きれいになったね!」と、言われたこと。
「本当に肌が変わってきているんだ」と実感しました。

私は、1ヵ月に2〜3回はウェディングの司会の仕事があり、話し方の講師は月に2回ほど。人前に立つ仕事ばかりですが、肌をほめられるようになってから、仕事に対する自信もアップし意欲的になってきました。また、きれいになることに対しても欲が出てきて、「もっときれいになりたい!」と思うようになりました。

これは私にとってはすごい変化で、以前の私を知る方々からも驚かれています。
青山悦子さん 「季節を問わず一年中、ラジオのスタジオは超乾燥状態。そんな環境の中でもお肌はしっとり」 ラジオのスタジオはいつも乾燥状態です。機材が湿気を嫌うこともあり、加湿も控えめ。さらに冬は室内まで陽が入るため、暖かいけれど紫外線もたっぷり。そうした環境でも肌が乾燥しなくなりました。朝2プッシュ、夜は3プッシュで、一日中気持ち良く過ごせています。

担当のラジオ番組は生放送で、ここでの仕事はトークだけではありません。話のテーマに沿った曲選びから音出し、さらに音量調節まで、すべて私に任されています。生放送なだけに責任も大きく、準備はとても大事です。特に、ラジオを聴いてくださるリスナーの方々は、仕事をしながらの方や運転中の方、中には病院のベッドで聴いているという方もいらっしゃいます。いつも心がけているのは、どんな状況で聴いている方でも、不快にならない言葉選びや話し方です。

そうしたことも、自分の肌のコンディションが良いと、準備から本番まで気持よく仕事に集中でき、それが、聞き手を和ませる番組づくりをする上で、とても役立っている気がします。 青山悦子さん 「ラメリア化粧品は使っている方が皆きれい。これが何よりの証明ですね。」 私の周りにはラメリアの愛用者さんがいっぱいいらっしゃいます。そして、皆さん本当にお肌がきれいなのです。

いくら中身や成分が良いといわれても、使っている人の肌がキレイでなければ、使いたいとは思えません。
それを考えても、やはりラメリア化粧品は本物だと思います。
その上、とても簡単。もしもラメリアの基本アイテムが7つも8つもあったら、それだけで絶対に選ばなかったと思います。スキンケアは毎日のものですから、簡単であることが一番です。

忙しい方、お仕事をされている方、時間がなくてもきれいになりたいという方には、絶対におすすめです。
追記:今泉よりメッセージ
今泉 青山さんに初めてお会いしたのは、話し方の講座でした。控えめながら知的で凛とした青山さんの、ずっと聴いていたくなるほど美しい声と心地よい話し方に、プロの品格を感じました。

相手に気を遣わせない気遣いのできる素敵な女性としても印象的で、ラメリア化粧品の使い心地をほめていただいた時は、本当に嬉しかったです。

あれから一年程になりますが、より一層美しくなられて、さらにお仕事も充実されているとのお話に感謝の気持ちでいっぱいです。